スクランブルエッグ、マヨネーズでふわふわ。簡単美味しく作れました

スクランブルエッグは簡単だ

スクランブルエッグをおいしく作るコツは色々と調べてみると2つ程だということがわかりました。たったの2つで簡単に美味しいスクランブルエッグをつくることが出来てしまいます。

その2つのコツはマヨネーズを使うことと泡立て器で作ること

以上です。簡単すぎます。

これだけのことでおいしく出来るのですが、おいしく出来る理由もちゃんとあります。

マヨネーズを使うことで何が起こるのでしょう?実は卵が固くなってしまうことを抑えてくれます。固くなりにくいということはふわふわの状態のままだということです。

泡立て機を使うといい感じのスクランブルエッグの状態が簡単に作れてしまいます。ちょうどいいんです。弱火で火を通すのがベストですが、どうしても強めに火を入れがちです。

弱火で十分火は通りますので落ち着いて調理しましょうね。

スクランブルエッグのレシピ

先ずは材料を揃えなくてはいけませんね。とは言ってもだいたい冷蔵庫にあると思います。

卵、マヨネーズ、牛乳、バターを用意します。卵2個を使う場合を例にすると、マヨネーズは小さじ1程度、牛乳大さじ1程度、バターは10g。

説明するほどのことでもないのですが、バター以外をまずボールなどで混ぜ合わせます。おこのみで塩コショウ。

ある程度均一によく温めたフライパンにバターを溶かし、混ぜ合わせた卵を加えます。弱火でですよ。

完全に固まる前に火を止めましょう。ふわふわのスクランブルエッグを作っているのですから。

えっと、これで完成なので器に移して下さい。

NHKでしてたビルズ風のスクランブルエッグの作り方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする