台風5号は今どこ?

 

強い台風5号は夜からあす朝にかけて九州にかなり接近し、その後上陸するおそれがあります。西日本では暴風や高波、大雨による低い土地の浸水や土砂災害、河川の氾濫に厳重に警戒してください。また、西日本は猛暑日となる所もあり、熱中症にも注意が必要です。東日本では山沿いを中心に、所々でにわか雨もあるでしょう。折り畳み傘があると安心です。(気象予報士・鈴木悠)

引用:https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/?c=1
台風5号
2017年8月5日16時30分発表 強い台風第5号は、5日15時には屋久島の南西約40kmにあって、北北西へゆっくり進んでいます。中心気圧は965hPa、中心付近の最大風速は35m/sです。この台風は、6日15時には鹿屋市付近、7日15時には高松市の西約40kmに達した後、8日15時には日本海に達するでしょう。台風周辺海域および進路にあたる海域は、しけ~大しけとなるため厳重な警戒が必要です。次回の台風情報は、5日17時30分の予定です。
台風5号
名称 NORU(ノルー)
大きさ
強さ 強い
存在地域 屋久島の南西約40km
中心位置 北緯30度00分
東経130度10分
進行方向 北北西
速さ ゆっくり
中心気圧 965hPa
最大風速 中心付近で35m/s
最大瞬間風速 50m/s
暴風域
(25m/s以上)
中心から90km
強風域
(15m/s以上)
中心から280km

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする